Loading...
 

Huygens Essential を使用するデコンボリューションガイドライン


Huygens Essential でデコンボリューションを行う Doing Deconvolution 時に、このロードマップは、代表的なステップを説明します。 プログラムは、異なる必要とするステップを通してあなたを案内するウィザード形式のインターフェイスを備えています。 まだいくつかの点は、最初は扱いにくいかもしれませんが、数回の経験後に、すべてのパラメータは、直感的になります。 非常に役に立つのは、光学顕微鏡の様々なタイプからの画像をデコンボリューション処理するためのデフォルト設定です。 これらに従う場合に、結果は、完全に信頼できるものになります。正しい決定を手助けするために、習熟曲線が非常に速くなるように、私たちは、パターンランゲージ Pattern Language スタイルで最も関連する情報をここに集めます。
以下の Essential Starting Tutorial と同様に興味をもたれるかもしれません。

処理ステージ

Huygens Essential は、処理ステージに基づいて構築されます。 基本的に、以下を行います。
  • データをロードして、必要に応じてそれをトリミングします。
  • メタデータ、記述の光学パラメータをチェックします。(予め設定済み)
  • デコンボリューションパラメータを確立します。(予め設定済み)
  • 反復を実行します。
  • 結果を表示して、保存します。

処理ステージ

ここでは、すでにソフトウェアがインストールされていることを前提とします。 まだの場合には、Huygens インストール Huygens Installationを参照してください。

手順


データの準備ができたら、 'Start deconvolution'を押してデコンボリューション経路に従ってください。

データの準備


デコンボリューションパラメータの確立


詳細な例


その他の日本語ページは general overview page に記載されているページをご覧ください。

Try
Huygens ×
Click for pronunciation
for Free!


Request Trial


Huygens for Teachers


Learn more



FOLLOW US


Twitter Facebook LinkedIn Instagram Researchgate WeChat Youtube



Upcoming Events

Wed 30 of Sep, 2020 00:00 CEST
SVI Huygens imaging Course Sept. 30 - Oct. 2