Loading...
 

Huygens Widefield Deconvolution Software

利用可能な最も信頼性の高いアルゴリズムを使用して、シグナル、コントラストおよび解像度を向上させます



RAW Widefield
Huygens Deconvolved
ショウジョウバエの筋肉の smFISH は、megaRNP(黄色と赤色)の mRNA 組成を示しています。核は、抗ラミン抗体(青色)で染色されています。画像: Akiko Noma 博士、Carlas Smith 博士、David Grunwald 博士、University of Massachusetts Medical School、米国。
広視野イメージングの主な問題の 1 つは、焦点が合っていないぼやけです、これは、通常、3D イメージングおよび明確な対象物の認識とセグメンテーションを妨げます。幸いなことに、Huygens の真のデコンボリューションでは、この蛍光を使用して画像の解像度と特定の対象物のシグナルを向上させることができます。この改善は、Huygens のよく知られた球面収差補正とともに、厚いサンプル内の奥深くでも真の画像の詳細を提供します。明視野画像は、Huygens Widefield & Brightfield Microscope デコンボリューションの恩恵も大きく受けています。



Noise reduction

ノイズ補正



Increased Resolution

解像度の向上



Reliable Quantification

信頼できる定量化




Most advanced algorithms

Huygens は、Maximum Likelihood Estimation algorithmsアルゴリズムを使用しています。


All Microscope Brands

すべての広視野および明視野顕微鏡をサポートします。


Deep tissue imaging

焦点が合っていない光は、最適に補正されます。





Testimonials

私たちの画像は、Huygens ソフトウェアによって驚くほど改善され、非常に満足しています!

オランダのライデン大学ライデンLeiden Institute of Advanced Computer Scienceで修士と博士を取得した Di Zi 博士。
Huygens は、少なくともデコンボリューションとサーフェイスレンダリングに関して、他の製品を上回っているようです。テクニカルサポートは、本当に素晴らしいです。

Huong Ha氏、米国、スタンフォード大学大学院神経科学プログラム。



Corrected
Original

3D widefield imaging

すべての蛍光顕微鏡画像は、焦点が合っていない光に悩まされており、対象物の明確な 3D レンダリングを妨げています。この光は、サンプルとレンズ媒体の屈折率の不一致が原因で球面収差がある場合に、特に、問題になります。その後、サンプル内を深く移動すると、画質が徐々に低下します。Huygens を使用すると、デコンボリューションは、深度に依存する方法で実行されるため、結果の画像は、深度範囲全体にわたって品質が一貫しています。次に、信頼性の高い 3D レンダリングを作成して解析できます。

Huygens の深度依存 PSF の詳細については、ここをクリックしてください。

画像の説明:
'39 x 51 x 10 μm ワイドフィールド画像の Huygens デコンボリューションの前(左図)と後(右図)の
SFP レンダリング。バーゼル大学、Biozentrum のイメージングコア施設の Alexia Ferrand 博士よりのデータ提供。''



Corrected
Original

Bleaching correction

Huygens Bleaching Corrector は、深度と時間次元での光褪色と照明の不安定性を補正できます。結果として得られる画像は、生の入力画像と比較して、より広い深度か、または時間範囲にわたって品質が一貫しています。
さらに、Huygensデコンボリューションは、コントラストを改善しながらノイズを除去するので、 低いシグナルの生データから鮮明な画像を取得できます。したがって、より低い光強度をイメージング時に使用することができ、より少ない褪色でより深くより長いイメージングを可能にします。

褪色補正の詳細については、ここをクリックしてください。

画像の説明:
MIP は、Huygens Bleaching Corrector を使用する前(左図)と後(右図)で培養細胞の広視野画像をレンダリングしました。プロットは、軸方向 z にわたる平均強度 I を示しています。



Use in research

Dossin、F. 氏、Pinheiro、I. 氏、Żylicz、J.J. 氏 等。SPEN は、X 染色体不活性化の転写およびエピジェネティック制御を統合します。
ワイドフィールドのムービーと画像は、Huygens でデコンボリューション処理されました。
Nature 578, 455–460 (2020).

Bello-Gamboa 氏 等。中心体領域と免疫シナプスでのアクチン再編成は、T リンパ球の多小胞体の極性化された分泌トラフィックを調節します。
ワイドフィールドとコンフォーカル画像は、Huygens でデコンボリューション処理されました。
J Extracell Vesicles (2020) Jun 19;9(1):1759926.

詳細については、 Scientific Publicationsを参照してください。

最良のデコンボリューション処理結果は、Huygens PSF Distiller で抽出された測定 PSF を使用することで達成できます。デコンボリューション処理後に、画像は、例えば、コロカリゼーション解析などの信頼性の高い画像解析に使用できます。

PSF Distiller Colocalization Analyzer

More information

デコンボリューションの概要
点像分布関数
Huygens Deconvolution
復元の例



Raw Widefield
Huygens Deconvolved
細胞分裂に関与する染色された構造(動原体複合体)。医療腫瘍学、UMC ユトレヒト、オランダの Livio Kleij 博士(施設)と Martijn Vroomans 氏から提供された画像。



詳細:遺伝生物学の分野の画像

Raw Widefield
Huygens Deconvolved
ショウジョウバエの筋肉の smFISH。 megaRNPの構成:Pak、Par6、および Cask の mRNA。 核は、抗ラミン抗体(青色)で染色されています。公開: https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/32158910/。画像は、米国、University of Massachusetts Medical School、RNA 治療研究所(RTI)の Akiko Noma 博士、Carlas Smith 博士、David Grunwald 博士から提供されました。

詳細:細胞生物学の分野の画像